2019年5月16日 (木)

タイベックのバッグ。

この前縫った自分用のバッグ。
190516133424180_deco1024x768

 

パターンはいつものRickRackの「ラミネートバッグ」です。
生地には前から気になっていたタイベックを使ってみました。

 

 

紙のような質感だけど軽くて強度がありそうな生地です。
ちなみに素材は高密度ポリエチレン100% (って言ってもピンと来なかったのですが)。
今回購入した生地は裏地も付いているので、そのまま一枚でバッグにできました。


届いたときはただの一枚の紙。
裁断が終わった後、丁寧に一枚一枚をくしゃくしゃにしてから縫いました。
そうすることで生地がすごく柔らかくなって縫いやすくなり、表情も出ました。
縫い目の酷いところがあるけど自分用なので許容範囲。
ラミネート同様に縫い直しがきかないのがネックです。
 

 

190516130704987_deco1024x768
バッグの中の様子。
セリアで購入したバッグの底板をカットして入れました。


使ってみて良かったら、他の色でも縫ってみたいです。
 

≪パターン:RickRack(ラミネートバッグ)≫
 

 

 

2019年5月13日 (月)

久しぶりの更新。

久しぶりのブログ更新です。
子供の学校のことやら、色々と忙しく気づけばGWも終わってしまいましたが、今年もマイペースに更新していこうと思います。

************************

 

写真は3月の息子弁当。
190513111006577_deco1024x768 
息子のリクエストでサンドウィッチとから揚げを作りました。
デザートは旬のいちご。

この量だと全然足りないとクレームが出たので、今年はお弁当箱を増やすか大きいお弁当箱にするかして満足してもらおうと思ってます。
娘はこの量だと多いみたいなので、男の子の食欲はすごい!!
 

 

そして、これはGWに息子からリクエストされて作ったもの。
190513111237295_deco1024x768  
久々にアップするハンドメイドがこれってのもなんですが。

マンガ「東京喰種 トーキョーグール」で主人公の「金木研」が着けているマスクだそうです。
私は全くそのマンガを知らないのでネットで調べてみたら、なんだかちょっとダークネス???
息子の趣味に若干引きつつ、安く仕上げるため100円ショップで材料を購入し、3時間×3日ほどで完成しました。


使用した材料は、合皮、つけ爪、マニキュア、ファスナー2種、面ファスナー、クルミボタン、平ゴムなどです。
家にある材料も使ったので、費用は800円ほどでした


このマスク、市販品があるんですが大人用なので子供には大きそうです。
制作する時の参考にさせてもらいました。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUPLEX 喰種マスク ハロウィン 仮装 東京喰種マスク 金木研 コスプレ
価格:1700円(税込、送料無料) (2019/5/13時点)

楽天で購入

 

GWの帰省の際、マスク着用の息子を見て義母が若干引き気味だったのは気づかなかったことにしようと思います。
せっかく作ったので、今年のハロウィンはこれでと思っていたら息子から次なるリクエストが。

次は、鋼の錬金術師のエドのマントだそうです。

 

 



うーん、ちょっと保留にしておこうと思います。
 

 

≪パターン:自作(金木研のマスク)≫


2018年11月 4日 (日)

子ども弁当。

土曜日、子供たちは文化祭でお弁当の日でした。  

1541315971907204334759 
 

 

15413159955901930926530
今回のメインは、息子のリクエストでカツサンド。
 

前日にトンカツの下準備を済ませ、朝からトンカツを揚げました。
娘からはマスタードをたっぷりと塗って欲しいと言われていたのでそれも忘れずに。

 

1541316013671673127035

カツサンドなのでおかずはサラダ程度で良いかと思いきや、から揚げが食べたいとリクエストされ(これも息子)、トンカツと一緒にから揚げも揚げました。
前回娘に好評だったのでうずらの味玉も入れて。

 

1541316033548843678921
デザートには今が旬の柿とブドウ。

 

息子はお弁当が足りなかったらしく、娘はこの量だと多すぎて死に物狂いで食べたそうな。
適正量が難しい…。

でも、2人ともお弁当は大満足のようでした^^ 
 

 

 

 
 
 
  

 
 
 
================== 
 
アンケートモニター登録  

«娘弁当。

我が家の本棚。

  • 子供たちのお気に入りの絵本。

スポンサーリンク

楽天市場。

お気に入りの洋裁本。