2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

旧ブログ。

ランキング。

メールはこちらから。

無料ブログはココログ

« 工作。 | トップページ | 工作2。 »

2014年2月 8日 (土)

ワッペンの作り方。

昨日UPしたスモックのワッペン。
家庭用ミシンで作った簡単なものだけど覚書として記録。

1402071_3
こちらが完成品。

≪作り方≫

①プリント生地の中から作りたい柄を選ぶ。

②柄が決まったら大きめにカットする。

③カットした布の裏に厚めの接着芯をアイロンで付ける。
140204
本番用の「トリケラトプス」と練習用の「ティラノサウルス」

④ミシンのボタンホールステッチで絵のギリギリのところを縫う。
1402051
練習用。

試してみたらジグザグミシンよりボタンホールステッチの方が縫い目が細かかったのでそちらを採用。
1周だけだとステッチが荒いので2周ミシンをかけた。

1402053
本番用。

④ステッチのギリギリをハサミでカットする。
1402052_2
ここで糸をカットしないように注意!

⑤ほつれ止めのピケを縫って乾いたら完成。

++++++++++++++++++++

ミシンでのステッチも慣れてきたら意外と簡単な作業。
しかもこれまた意外と楽しかった^^
既製のワッペンはお値段が高めだったりするから好きな生地があったらこうやって作ってみるのも良いかも。

本番用は無事にスモックに付けて、練習用は息子くんに取られてしまいました(泣)。
今回、スモックには手まつりで縫いつけました。
縫いつけておけばお洗濯しても取れる心配がないので安心です。

« 工作。 | トップページ | 工作2。 »

ハンドメイド(その他)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

我が家の本棚。

  • 子供たちのお気に入りの絵本。

スポンサーリンク

楽天市場。

お気に入りの洋裁本。