2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

旧ブログ。

ランキング。

メールはこちらから。

無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月27日 (木)

缶詰まるごとゼリー。

今日のおやつは、
Image
みかんの缶詰をまるごと使ったゼリー。

缶詰なので間違いない美味しさだし、缶詰とゼラチンさえあれば5分で作れるお手軽さが嬉しい。

2015年8月26日 (水)

フレアスカート。

夏休みに縫った娘のスカート。

Image_2

パターンは「女の子のシンプルでかわいい服」よりフレアスカートを140cmで。
この夏かなりヘビロテです♪

珈琲クッキー。

今日のおやつは、
Image
珈琲クッキー。

インスタントコーヒーの量が多かったのかちょっと苦かったけど、息子には好評。
ボリボリ音を立てながら食べてます。

2015年8月 5日 (水)

手作り塩まくら。

頭痛や肩こり持ちの私。
塩まくらが効果あると聞いて作ってみることにしました。


作り方の覚書き。
①粗塩1.2kgをフライパンに入れて、
Image

②サラサラになるまで炒る。
Image_2

③塩の粗熱をとってる間に塩まくらの袋を縫う。

40cm×30cmの布を半分に折り、二箇所を縫って塩を入れる口を残す。
袋を表に返して、縫い残した口から塩を入れる。
そして端から0.5cmのところを一周ぐるりと縫う。
塩の入れ口だけは二回縫う。
Image_3


④完成!普段使っている枕に乗せて使う。
Image_4

寝苦しい夜が続くので、昨夜は寝る直前までビニールに入れた塩まくらを冷凍室にいれました。
Image_5
ひんやりして気持ち良かったです。

ただ、塩は湿気を吸いやすく、すぐにまくらがベトベトしてくるので、朝起きたら外に干してサラサラにします。ベトベトで枕が汚れないためにも塩まくらにタオルを巻くのは必須。

今回は粗塩が家にあったので使用しましたが、焼き塩がベトベトしなくて良いとの情報も。
近所のスーパーには焼き塩が無かったので、手に入ったら試してみようと思います。
Image_7

そして、肝心の効果の方ですが、なかなかいい感じ!
塩には保冷効果があるらしく、頭部を冷やすことで血流が促進され肩こりや頭痛が軽減されるのだとか。
朝、なんだかすっきり起きれている気がするので、しばらく続けてみようと思います。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

我が家の本棚。

  • 子供たちのお気に入りの絵本。

スポンサーリンク

楽天市場。

お気に入りの洋裁本。