2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

旧ブログ。

ランキング。

メールはこちらから。

無料ブログはココログ

ハンドメイド(こども服)

2016年10月21日 (金)

ハリーポッターの制服。

毎年悩むハロウィンの衣装。
Img_3790
今年はハリーポッターです。
 
 
 

Img_3787
100円ショップでこの眼鏡を見つけたので決まりました。
 
 

Img_3786
グリフィンドールのマフラーは手編みだと間に合わなそうだったので、赤のフリースに黄色のフリースを等間隔で縫い付けました。
軽くて暖かいので外をパレードする時に活躍してくれそうです。

 

 

Img_3788_2
想うようなネクタイの生地が見つからなかったので、ローブの残り布に杖で使ったゴールドのアクリル絵の具で線を描きました。
 
 
 
 
Img_3789_2
ローブは手持ちの丸襟コートの型紙をアレンジしたもの。
裾の長さと身幅と袖幅を広げ、フードを付けました。
娘と息子用の2着。



Img_3792_3
裏地に杖を入れるポケットを付けました。
 
 
 
さすがに二人分だと布も半端なく使うので一瞬買ったほうが安いのかな?なんて思いましたが、あれこれ考えて作る工程が楽しいのでなかなかやめられそうにないです。
子供たち(特に息子)が大喜びしてくれたので、今年も無事任務が果たせた気がします。


2016年9月15日 (木)

発表会のドレス。

ピアノの発表会が今週末にあります。


Image
今年のドレスは娘の希望で、Aラインのシンプルなドレスです。


パターンは、かわいきみ子さんの『発表会のための姉妹の服』より、パールビーズを刺繍したAラインのドレス。


Image_2
胸元には三種類の大きさのパールビーズを刺繍しました。
真ん中の3本は、本来は縫い付けずネックレスのように肩からぶら下げるのですが、糸が切れてしまったり演奏の時に気にならないようにと、今回はあえて縫い付けました。
一粒ずつ縫い付ける作業も楽しかったです。


生地はあまりキラキラしたものは嫌だったので、光沢がほんのりあるバックサテンシャンタンにしました。
本当はウールでシックにしたかったけど、娘に却下されました。残念。

今回使用した本は型紙が付いていて、サイズも160cmまであるので来年以降もまだまだ使えるのが嬉しい。
かわいきみ子さんの発表会シリーズは素敵なドレスがいっぱいで、眺めているだけでも楽しいです。




《パターン:発表会のための姉妹の服》














2016年8月 2日 (火)

ノースリーブのサマーワンピース。

毎日暑いので、娘にサマーワンピースを縫いました。

Image_4
ノースリーブでギャザーたっぷりです。



Image_2
後ろはネイビーのボタンを3つ。



何を作るか決めずに1.5mしか布を買わなかったので、見頃の裏地とポケット(デフォルトにはない)は別布を使用しました。
脇の開き具合も下着が見えなくてちょうど良い感じ♪
涼しげで可愛いです。

《パターン:女の子のまいにちの服(ノースリーブのサマーワンピース140)》

2016年7月 5日 (火)

ショートスリーブブラウス。

娘に頼まれていたブラウスが完成しました。

Image
パターンはパタレさんの新刊本より、ショートスリーブブラウス。


Image_2

娘がリクエストした色は白。
無地の生地だとシンプル過ぎたのでハギレのレース生地を前ヨークに使いました。
ボタンはパール調の足つきボタン。

今回は全体的にサクサク縫えるパターンでした。
ロック処理が無いからかな。


Image_3
娘の予想コーデ。

《パターン:パターンレーベル(ショートスリーブブラウス140)》

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

2016年6月 1日 (水)

ゴムスカート、アンダーパンツ。

娘が選んだ生地でゴムスカートを縫いました。
Image
私だとなかなか選ばない柄なので新鮮です。
パターンはパタレさんの新刊本より、ゴムスカート140cmとアンダーパンツ。


アンダーパンツは手持ちの生地から。

Image_2
体育着袋の内布用に買っておいた生地ですが、花柄の生地と色味がぴったりで良かった〜。
用尺もぎりぎり足りました。




《パターン:パターンレーベルSTYLE BOOK(ゴムスカート140、アンダーパンツ140)》

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ



2016年5月25日 (水)

ギャザーキュロット。

パタレさんの本よりギャザーキュロットを縫いました。
Image_2

春コートのハギレ、これで使い切りました。
なかなか140cmともなるとそれなりの用尺なのでハギレで賄えないのですが、今回はギリギリ。
ウエストベルトのパイピングは手持ちの黒で。
後ろベルトにゴムが入り、右側にポケットが一つあります。

成長著しいらしく、サイズアウトでボトムスが足りないと言われ縫っています。
私からみたら数は十分あると思うのだけど、笑。

そんなわけで、あと数枚縫う予定です。

Image_3

《パターン:パターンレーベルSTYLE BOOK(ギャザーキュロット140)》

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

2016年5月17日 (火)

キルト風キュロットパンツ。

娘のリクエストで縫いました。

Image
村田さんの本から、キルト風キュロットパンツ。


生地は薄く、クタッとしたガーゼのような厚さ。
実はちょっと生地選び失敗したかもと思っていたのですが、娘にはこの軽さが良かったらしくて安心しました。

出来上がりを着てみたら、イメージよりも丈が長めでした。
今回は140cmの型紙を使用。
次回は5cm程、丈を短くしてみようと思います。


《パターン:女の子のシンプルでかわいい服(キルト風キュロットパンツ140)》


Image_2

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ



2016年5月12日 (木)

ハイウエストワンピ。

法事用に、娘にパタレさんのハイウエストワンピを縫いました。

Image_4



生地は黒のアムンゼン。
娘の入学式のワンピースでも使用した生地です。
皺になりにくく価格もお手頃なので、数回しか着る機会の無いフォーマルを作る時にはぴったりの生地だと思います。
身長138cmの娘に140cmの型紙を使用。
娘ら細身なのでウエストにはすこしゆとりがありましたが、着丈はぴったりでした。



Image_5
今回は娘のリクエストで、衿付きにしました。
裏衿とバイアスはリバティです。


Image_6
ウエストにはグログランテープでリボンを付けました。

当日はこのワンピースに黒のタイツ、黒のストラップ靴を合わせました。
上品に仕上がって良かったです。
このパターンには半袖もあるので、夏に普段着用に縫いたいなぁと思っています。


《パターン:パターンレーベル(ハイウエストワンピ140)》

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

2016年5月 9日 (月)

シャツ、シャツ、シャツ。

私と子供達にシャツを縫いました。

Image_2

私と娘にはC&Sの白にネイビーのドットミニヨンを、息子にはブロードの白を使用。
無地の白シャツがちょっとさみしかったので、息子のシャツにはワッペンを付けました。


今回、3枚とも違うパターンを使い同時進行で縫いました。
手順が微妙に違ったりしたので、どの方法が自分には合っているかが分かったりと、なかなかいい勉強になりました。
その分疲れましたが、笑。


Image
ショートタックパンツと台衿付きシャツ。

《パターン:女の子のシンプルでかわいい服(台衿付きシャツ140)、手の女、かんたんすっきりおんなの子服おとこの子服(角衿シャツ130)》


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ


2016年5月 8日 (日)

ほそパンツ、ショートタックパンツ。

春休み前に縫った子供達のパンツ。

Image

息子にはポルカ本よりほそパンツ、娘には村田さんの本からサロペットパンツのアレンジでショートタックパンツ。

生地は息子の入学式スーツに使用したC&Sのストレッチ生地の余りを使用。
これでこの生地を使い切ってスッキリ。

《パターン:かんたんすっきりおんなの子服おとこの子服(ほそパンツ130)、女の子のシンプルでかわいい服(ショートタックパンツ140)》


我が家の本棚。

  • 子供たちのお気に入りの絵本。

スポンサーリンク

楽天市場。

お気に入りの洋裁本。