2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

旧ブログ。

ランキング。

メールはこちらから。

無料ブログはココログ

ハンドメイド(おとな服)

2017年4月28日 (金)

ドロップショルダーTブラウス。

やっと桜が咲いて春めいてきたので自分服を縫いました。


14932647721161236650439
パターンは、以前も縫ったことのあるパタレさんのドロップショルダーTブラウスです。
まだ肌寒い日も多いので、今回は長袖ラウンドネックバージョンにしました。

 

 

生地は、先日のギャザースカートにも使った特価生地。

たっぷり3mあるので、スカートとブラウスに使ってもまだ残りました♪
綿ポリなので皺にならないのも嬉しいです。 
  

 

 

14932647931242074049043
早くブラウス一枚でお出かけしたいです。

 

≪パターン:パターンレーベル(ドロップショルダーTブラウス)≫

2016年8月24日 (水)

ドロップショルダーTブラウス。

夏休み明けのミシンは自分服でした。

Image

パターンはパタレさんの新作、ドロップショルダーTブラウス。
このパターンは襟がポートネックとVネック、袖が半袖、七分袖、長袖、裾の長さが短めと長めとあって、今回はVネックと七分袖で長め丈の組み合わせにしました。


Image_2
後ろはタックがあるのでゆったり。
裾はスリットがあるので、かぶりタイプのデザインだけど脱ぎ着は楽です。

ここのところ同じ型のプルオーバーばかり縫っていたので、ちょっと冒険してみました。

《パターン:パターンレーベル(ドロップショルダーTブラウス)》


2016年7月23日 (土)

パジャマズボン。

旦那さんのパジャマズボンを新調しました。
160721123231948_deco1024x791

パターンはC&Sのハーフパンツのポケットを省略して、裾を広げて、ステテコのような形にアレンジしたもの。
暑い夏の必需品です。

今回は三種類の厚さの生地を使用しました。
どれが気に入るかな。

≪パターン:C&S みんなのてづくり(ハーフパンツ)≫

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

2016年6月22日 (水)

フリルプルオーバー。

大好きなC&Sのドットミニヨンでいつものプルオーバーを縫いました。

Image

娘用に買っておいた生地ですが、お断りされたので自分用に使いました。
女の子はほんと難しい…。

前回と同じく肩にフリルを付けて、今回も裾のブラウジングはナシにしました。
ストンとサラッと着たいので。



Image_2
後ろはキラキラのボタンをひとつ。





Image_3
夏は涼しいのが一番。


≪パターン:2010コットンフレンド秋号(プルオーバーブラウス)≫

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

2016年6月 3日 (金)

袖口フリルのふんわりブラウス。

ずいぶん前に縫った自分服。
Image


パターンは、村田さんの本より『袖口フリルのふんわりブラウス』です。
丈を少し長くした気がします。


生地は綿ローン。少しだけハリのある生地でした。
ゆったりしたデザインなのでこれからの季節、涼しく着れそうです。


《パターン:女の子のシンプルでかわいい服(袖口フリルのふんわりブラウス)》

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ


2016年5月 9日 (月)

シャツ、シャツ、シャツ。

私と子供達にシャツを縫いました。

Image_2

私と娘にはC&Sの白にネイビーのドットミニヨンを、息子にはブロードの白を使用。
無地の白シャツがちょっとさみしかったので、息子のシャツにはワッペンを付けました。


今回、3枚とも違うパターンを使い同時進行で縫いました。
手順が微妙に違ったりしたので、どの方法が自分には合っているかが分かったりと、なかなかいい勉強になりました。
その分疲れましたが、笑。


Image
ショートタックパンツと台衿付きシャツ。

《パターン:女の子のシンプルでかわいい服(台衿付きシャツ140)、手の女、かんたんすっきりおんなの子服おとこの子服(角衿シャツ130)》


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ


2016年2月 2日 (火)

リネンシャツ。

今年の初縫いは私のリネンシャツでした。

Image

パターンはMパターン研究所の『手の女』から。
衿は丸襟。
前後の裾は型紙通りだと短かったので手持ちのシャツに合わせて+5cm延長。
前後にタックがあったけど、出来上がり直前で試着したら胸回りがきつかったので、タックを取りました。
タックが無くても意外としっくり。
シャツはこれまで家族のものを何枚も縫っているけど、初めての手順が幾つか。
着心地も形も良かったので次は柄物で縫ってみたいな。

Image_3
生地はC&Sさん。
リネンなのであえてアイロンをかけずに着てます。
想像していたものより生地が厚かったので、これ一枚で過ごせます。

 

2015年12月14日 (月)

ふんわりタックスカート。

秋口に縫った自分用のスカートです。

一枚目
Image
パターンは中野ユカリさんの『大人の日常服』より。
生地はC&Sのフレンチコーデュロイのソイラテ。


二枚目
Image_2
パターンはC&Sのおまけレシピの「かんたん半円サーキュラースカート」で、生地はC&Sのフレンチフランネル。


今までフレンチコーデュロイが好きだったけど、試しで買ったフレンチフランネルの暖かさにうっとり。
娘用のスカートもフレンチフランネルで作ってあげたら、彼女もフレンチフランネル派に。
フレンチコーデュロイの布山があるんだけど、どうしようかな・・・。

オシャレは我慢がつきものって言うけど、暖かさには勝てないかも。


2015年9月11日 (金)

フリルプルオーバー。

夏休みが終わって最初に縫った自分服。

Image_7
パターンはいつものプルオーバーブラウス。
裾はブラウジングしないでそのまま着るタイプにしました。

Image_8
後ろの切り替えを布目を変えて。

Image_9
肩にちょこっとだけフリルを付けてみたくて。
適当に型紙を作ったので、ちょっとフリルが多め(失敗)。

やっぱりこのパターンは着心地が良い!
画像だと目立たないけど、胸元のタックが効いているのかなと思う。


≪パターン:2010コットンフレンド秋号(プルオーバーブラウス)≫

2015年9月10日 (木)

ハーフパンツ。

夏休みに縫ったもの。

Image
旦那さんのハーフパンツ。
パターンはC&Sの『CHECK&STRIPE みんなのてづくり』より。

Image_2
息子とお揃いにしたくて、同じ生地を使用しました。
そしてポケットも似た感じに変更。
息子もお父さんとお揃いで喜んでいました。


≪パターン:CHECK&STRIPE みんなのてづくり(ハーフパンツM)』

我が家の本棚。

  • 子供たちのお気に入りの絵本。

スポンサーリンク

楽天市場。

お気に入りの洋裁本。