2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

旧ブログ。

ランキング。

メールはこちらから。

無料ブログはココログ

ハンドメイド(その他)

2017年6月 9日 (金)

ラミネートバッグ。

自分用に先日のショルダーバッグとお揃いの生地でトートバッグを縫いました。

 
1496897750321541927037

口のところにファスナーが付いているので、中身が見えないのが良いところ。
最初だったので今回はデフォルト通りに作りました。
次回は大きさを少し変えて作ってみたいです。


生地は薄めのタイプライターのラミネート。
この生地は縫い間違えてほどくと穴が開いてしまうので一発勝負。
ちょっと扱いにくい生地でした。


でも、作り方はいたって簡単でシンプルなので、サクサク完成。
縫い目はガタガタだけど、ぱっと見、市販品のような出来上がりがちょっと嬉しかったです。
この夏はいっぱい活躍してくれそうです。


≪パターン:RickRack(ラミネートバッグ)≫

 

2017年6月 8日 (木)

ラミネートバッグ。

RickRackさんのパターンと生地で娘と私のラミネートバッグを縫いました。

 

14965515390161265063829
 

 

左のネイビーが私で右の花柄が娘のバッグ。
娘の生地の方が縫いやすかったです。

 

パターンは簡単だったので数時間で2個完成。
もう少し厚みのある生地を見つけたら自分用にもう一つ縫いたいと思います。

 

火曜日、学校に徒競走を見に行くのに早速使用。
長財布は入らなかったけど、小さなお財布、スマホ、メガネ、ハンカチ、ティッシュ、鍵を入れても余裕がありました。


≪パターン:RickRack(ラミネートバッグ)≫

2017年5月28日 (日)

パターケース。

ミシンの神様ではなく、片付けの神様が来ていたのでこのひと月はミシンから遠ざかる生活を送っていました。
久々のミシンは旦那さんに頼まれたゴルフのパターケースです。

  

表布はセリアで購入した合皮のカットクロス2種。
14959580846431116432562
正面にはC&Sの恐竜ワッペン。
 

 

1495958108518334830381 
裏はフェルトで作ったワッペンを。

 

 

14959581428861638990616
内布はクッション性を重視してボア生地を使用。
マグネットホックは縫い付けるタイプをセリアで購入しました。



型紙は旦那さんの古いパターケースを参考にしました。
直したいところはいっぱいで、とりあえずこれを使っていてもらってまた改良していこうと思います。

≪パターン:自作≫

 

2017年4月22日 (土)

移動ポケット。

子供達の移動ポケットを作りました。
  

14927408196021178620506
息子にはファスナータイプ。


 

 

14927408421581494015296
娘には蓋つきタイプ。
  

 

 

1492740864912147951925
内布は去年のコートのハギレ。

柄物の洋服に合うシンプルなものが良いと言われたので、今回はデニムを使いました。

≪パターン:自作≫

 

2017年1月15日 (日)

スキー用汗取りタオルの作り方。

子供たちのスキー授業で必要なのが、この汗取りタオルです。
2枚入りで980円くらい。
下着の下に着て、スキーや雪遊びで汗をかいたらこのタオルだけ抜きます。両サイドは縫われていなくてかぶる形状なので服を着たままで首のところからスポット抜けます。

14844665303711013341233

去年までは子供たちのスキー授業の日がずれていたので2枚を兼用していたのですが、明日からは休み時間にも外で雪遊びをすることになったので急きょ買い足すことに。近くのイオンに行ったら欠品で入荷未定とのこと。
スポーツショップなら売っているかもと思ったけど、連日の雪で車で出かける気にもならなかったので自分で作ることにしました。

 

材料はセリアで購入したフェイスタオル2枚。サイズは34cm×80cm
14844664980171320617341

 

≪作り方≫
①手持ちの汗取りタオルを重ねて、チャコペンで首周りをなぞる。
14844665500791499298007

 

②ハサミでカットする。
14844665719591896757270

 

③バイアステープを首周りに付ける。
14844665977551103820318

 

④お名前タグを縫い付ける。
1484466625567824845824

 

2枚で1時間の作業時間でした。
バイアステープは肌触りを考慮して、ニット素材のもの。手持ちのバイアステープだったので
地味目な色合いでしたが、下着の下に着るので良しとします。
お名前テープはセリアのもので、以前体育着の名札を取り換えるときに購入したもの。
他に使い道がなかったので、今回使いきれて良かったです。


材料費はタオル2枚で216円。以前購入したものは2枚で980円ほどだったので、今回は700円ほどお得にできました。

 

2016年10月27日 (木)

ニワトコの杖。

息子のリクエストで、ニワトコの杖を作りました。
Img_3804

土台は菜箸で作ると本物っぽい長さになるけど、子供には危ないので大人の箸にしました。
今回も100円ショップの箸とグルーガン、アクリル絵具使用です。


2016年10月21日 (金)

魔法の杖の作り方。

ハロウィンの小道具にハリーポッター風魔法の杖を作りました。
Img_3779
  
 



杖のベースは100円ショップで購入した大人用のお箸。
それに、グルーガン(こちらも100円ショップで以前購入)を巻き付けていきます。Img_3773_2
グルーは熱いのでやけどに注意しながら作業します。
作業するときは新聞紙の上にクッキングシートを敷くとグルーが付いて固まってもきれいに剝がれます。
  
 

Img_3772_2
持ち手のところは厚めにグルーを巻き付けて、完全に冷める前に手で形を作ります。
  
 

Img_3770
先端が尖っていると危ないので手持ちのビーズをグルーで付けました。
   

Img_3769_2
アクリル絵の具も100円ショップで購入しました。
普通の絵の具と同じ要領で使えますが、アクリル絵の具は乾きやすいのでキャップは必ず閉めて作業します。
乾いてしまうと水で濡らしてもお落ちにくいので、パレットは使わず牛乳パックを開いた物をパレット代わりに使いました。
 

 

Img_3768_2
杖に着色するときは、ここでも新聞紙の上にクッキングシートを敷くと剝がれやすくて作業しやすいです。
牛乳パックの切れ端などに杖を乗せて乾かしました。ペタリと下においてしまうとせっかくの着色が取れてしまいそうだったので、上のような状態で杖をくるくる回しながら塗っていきました。

 

Img_3776_2
ハリーポッター風

Img_3777_3
ハーマイオニー風
  
 

100円ショップですべて材料が手に入るので、手軽に簡単に作れて楽しかったです。
子供と一緒に作っても楽しいかなと思いました。
ただし、グルーガンは熱いのでそこだけは大人の人が見てあげた方がよさそうです。

2016年6月16日 (木)

新聞エコバッグ。

前から気になっていた、新聞エコバッグを作りました。

Image

作り方は、図書館で借りてきた本を見ながら。

材料はのりと新聞紙だけなので手軽だし、工作みたいで楽しかったです。

Image_2

広告紙面じゃなくてなんだか地味ですが、練習なので。
子供と一緒に作るのも楽しそうです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

2016年6月 8日 (水)

バスケット柄トート。

夏の定番、バスケット柄のラミネートトート。
今まで使っていたバッグの持ち手が傷んできたので新しく作りました。


Image

持ち手を変えようか形を変えようかと、あれこれ悩むも結局いつもの形に。
今回もマグネットボタンと内ポケットを一つ付けました。


生地は大塚屋で見つけたバスケット柄。
前回のバスケット柄と同じかと思ったら違ってました。
色味と柄が全然違う。
だけど、手元に届くまで気づかない私。
縫いやすさと厚みは殆ど同じでした。

今年の夏も活躍してもらいます!


Image_2

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

2016年5月26日 (木)

頼まれもの。

子供の頼まれものが完成。
Image_5




それは、
Image_6
ブタさんのお洋服。




Image_7
黄色のフェルトが足りなかったので、白を継ぎ足し。


さり気なく着せておこう。
果たして気づくのか?
そして、喜んでもらえるかな?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

我が家の本棚。

  • 子供たちのお気に入りの絵本。

スポンサーリンク

楽天市場。

お気に入りの洋裁本。